【コラム】2月22日は『猫の日』

桃の節句も間近となり、長かった冬も終わろうとしています。2月と言えば、2月3日の「節分」や2月4日の「立春」、2月11日の「建国記念日」、そして2月14日の「バレンタインデー」など沢山の行事やイベントがありますが、最近では空前の猫ブームの影響から「猫の日(2月22日)」も有名になってきましたね。

2月22日『猫の日』
2月22日『猫の日』

今回は、猫好きにはたまらない記念日「猫の日」についてご紹介します。

『猫の日(2月22日)』のはじまりはいつ?

近年は空前の猫ブームのため、豊富な関連グッズやTV・CMやSNSにも人気の猫が登場し話題となっています。2月22日の『猫の日』には愛猫家がSNS等に愛猫の写真やエピソードを公開したり、スペシャルなおやつやおもちゃをプレゼントしたりと盛り上がりをみせています。


そんな『猫の日』は、1987年に愛猫家の学者や文化人で構成される”猫の日実行委員会”と”一般社団法人ペットフード協会”が協会して制定された記念日です。『猫の日』は世界各国で制定されていて、ロシアは3月1日、アメリカは10月29日、ヨーロッパの多くの国では2月17日とバラバラです。

2月22日『猫の日』
『猫の日(2月22日)』のはじまり

2月22日が『猫の日』になったワケ

では、2月22日が『猫の日』に選ばれたのにはどの様な理由があるのでしょうか?『猫の日』には”猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる”記念日という愛猫家の想いが込められています。

2月22日が『猫の日』に選ばれたのは、全国の愛猫家からの公募で、猫の鳴き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」の語呂合わせから決まったそうです。

2月22日『猫の日』
「にゃん」「にゃん」「にゃん」の語呂合わせ

そんな2月22日の『猫の日』は、日本だけのもので前記の通り世界各国にはそれぞれの『猫の日』があります。

愛猫家の一大イベント『世界猫の日』

世界各国バラバラの『猫の日』ですが、実は『世界猫の日』という世界共通の記念日があるんですよ。それが8月8日で、2002年に国際動物福祉基金(IFAW)とその他の動物団体によって制定され、”International Cat Day”や”World Cat Day”と呼ばれています。

しかし、この『世界猫の日』は、なぜ8月8日が選ばれたのか?何をするのか?など謎の多い記念日で細かなこともまったく決められていないのです。『世界猫の日』は、世界中の愛猫家が「猫」で盛り上がろう!とイベントが開催されたり、SNSなどに可愛らしい猫の画像や、猫のエピソードで溢れる日となっています。

その他の猫にまつわる記念日

「にゃん」「にゃん」「にゃん」の語呂合わせで有名な『猫の日』以外にも日本には猫に関する記念日があります。9月29日は、日本招猫倶楽部が制定し日本記念日協会が認定した「招き猫の日”くる(9)ふ(2)く(9):来る福”」として、伊勢市・おかげ横丁や瀬戸市、島原市で『招き猫まつり』が開催されています。

9月29日は『招き猫の日』
9月29日は『招き猫の日』

ちなみに、「わん」「わん」「わん」の語呂合わせで11月1日は「犬の日」なんですよ。この日は『猫の日』同様に犬関連の写真やエピソードでSNSが盛り上がるようです。

『猫の日』や「招き猫の日」、「世界猫の日」に愛猫と特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

北九州の給食会社と言えばMOSウイング!
病院・福祉施設・社員食堂など給食委託・請負は弊社におまかせ下さい!

株式会社MOSウイング
〒802-0053 福岡県北九州市小倉北区高坊2丁目9-25-2F
TEL 093-932-5508
ホームページ http://www.mos-wing.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です